マッチングアプリ メッセージはどう書けばいい? 実体験をもとに効果的な送り方指南

「恋活」や「真面目な出会い」をするアプリでマッチング後のメッセージの送り方

 

皆さん、「恋活」や「真面目な出会い」をするアプリを入れて日々活動されていると思います。

 

「恋活」や「真面目な出会い」をするアプリで大事なのは、とにかくマッチングしていくことです。

 

マッチングしなければ、女性と会話すら始まりません。

 

では、実際にマッチング後に男性から女性に会話を仕掛ける時にどのようにきっかけを作れば良いか?意外と知られていません。

 

と言いますが、あまりネットでも書かれていません。

 

理由は、個々によってアプローチ方法が変わるからです。

 

後は、理由にあげるなら実際に実践で「これ」と言い切れるやり方を誰も教えたがらないのもあります。(そもそも、マッチングアプリは「周りに、に内緒で始める人が多い」のとあまりその「プライベート感」を教えたがらない人が大半だと言う部分です。)

 

しかし、皆さんわかっているとは思いますが、どんなコミュニケーションの取り方でも必ず「マニュアル(基本)」は存在します。

 

そこで、今回はどこもレクチャーしたがらない部分を細かくこちらでレクチャーできればと考えています。

 

これを見て、一層マッチング後に「簡単に女性とアプローチできるようになった」と変化があれば私は幸いです。

 

実践からくるメッセージの送り方をこちらで教えていきます。

 

1.メッセージ1通目(女性からいいねを貰った場合)

 

もし、女性からいいねをもらった場合はまず一番最初にお礼を言いましょう。

 

そして、必ず「初めまして〇〇と言います。よろしく御願いします」

 

と、感謝の気持ちを言いましょう。

 

理由は、お礼と一緒にこちらを名乗ることにより相手は安心するからです。(後は、「常識がある人」だと女性が受け取ってくれるからです。)

 

そして、お礼は女性からすると紳士と受け止める人が多いのもその理由です。

 

2.メッセージ1通目(男性からいいねを送った場合)

 

もし、男性からいいねを送って女性に「ありがとう」を返してもらった場合は

必ず「ありがとうを返してくれて有難う」と言いましょう。

 

その後に、短文で男性側の名前と、軽く相手に「初めましてよろしく御願いします」と送ると良いです。

 

この中で、1と2両方気をつけないといけない点があります。

 

それは、必ず丁寧語(タメ語はやめて下さい)で喋りかけて下さい。

 

理由は、「恋活」や「真面目な出会い」をするアプリに登録している女性は「軽いノリ」の男性は探していません。

 

最初から、タメ語は「品がないから無理」と考えている女性が多いです。

 

実際に、アプリ内で女性のプロフィールを見ると「最初から馴れ馴れし人無理です」とか「最初からタメ語は無理です」と書いている人は実際に多いです。

 

 

なので、もし相手が年下であっても敬語を使って話せば相手も気を遣ってきます。

 

最初は、そのくらいの距離感が非常にうまく行きます。

 

ですので、是非試してみてください。

 

大事なことは、相手からいいねを貰おうがこちらからいいねを送ってありがとうを返してくれようが、必ず「お礼を言う」と癖をつければ相手に対して非常に好感度が良いです。

 

あとは、1通目で気をつける点は長文にしない事です。

 

あまり、最初から長文だと「重たすぎる」とか「返信が少し面倒」と取られる可能性があるので注意して下さい。

 

例文載せておきます。

 

いいねありがとうございます!

はじめまして。○○といいます。

僕も△△さんと同じで□□や●●が好きなので、

色々お話して仲良くなりたいと思いました。

よろしくお願いします。

 

↑これは、あくまで「いいね」を貰ったバージョンです。

 

こちらから「いいね」を押して相手から「ありがとう」がきた場合は、一番最初の一行目を返答有難うございますと変えるだけで良いです。

 

後、付け足しですが絵文字などは控えた方が良いです。

 

その方が、こういったサイトでは有効的です。

 

理由は、文字に対して真剣度と重みが出るからです。

 

 

3.メッセージ2通目

 

さて、2通目は1通目より難しいです。

 

理由は、2通目は話題の出だしになるのでここで返信がこなくなる事も多いです。

 

だから、こそこちらで必ず返信がくる方法を教えるのです。

 

大体の人がここでガツガツする男性が多いのではないでしょうか?

 

確かに、そうです。

 

なかなかマッチングしなかったり月額を取られてる事を考えると確かにガツガツ感は出てしまいます。

 

しかし、我慢して下さい。

 

我慢が、大事です。

 

2通目は、自己紹介をして行きましょう。

 

 

しかし、ここで大事なのが「必ず男性から自己紹介をする事」です。

 

理由は、意外と女性は身元がバレるとか、警戒してる人もいたり、自分から自己紹介すると何を文字で打てば良いかわからない。

 

といった女性が数多くいました。

 

 

しかし、男性から自己紹介ワードを出すと意外と安心をする女性は現実多いです。

 

例文

 

宜しくお願いします。何かの縁でマッチングできて光栄です。

是非、このご縁を良い方法で掴めればと思ってます。

 

〇〇さんの事をもっと色々知って行きたいので是非趣味など自己紹介でもしませんか?

 

 

↑こんな文章を送ると、ほとんどの女性が一言で「是非」とか「宜しくお願いします」などと送ってきます。

 

それこそ、女性によってはこちらより先に自己紹介をしてくる人もいます。

 

ただ、7割くらいの女性が「是非」とか「そちらからお願いします」と打ってくる

傾向にあるので、基本は男性から自己紹介を始めましょう。

 

 

4.自己紹介を改めてする

 

自己紹介は、長文で良いです。

 

できるだけ細かく、詳細を伝える事が大事です。

 

男性のプロフィールで、ほとんどの方の詳細が少し大雑把なはずです。

 

なのでできるだけ、そこを埋める感じで書いて行くと良いです。

 

ここで注意点。

 

2通目から3通目以降で相手のことを褒めすぎる行為はやめましょう。

 

相手の女性も、「どうせみんなに言ってるんでしょ?」と取られるからです。

 

自然が、大事です。

 

たまに、写真が素敵とかやたら褒めちぎる男性がいます。

 

中には、それで喜ぶ女性もいます。

 

しかし、こういった「恋活」や「真面目な出会い」をするサイトでは「少しかけ離れた会話」をするよりも「自然体」で「思ったことだけを文字」にした方が相手に伝わるのです。

 

 

普段の、生活でそんなに女性と会話した際褒めちぎることはしませんよね?

 

それと、同じです。

 

不自然になりますし、後々会話が苦しくなるのでやめましょう。

 

自己紹介を、改めてした後必ず相手にも質問で返してあげると良いです。

 

例えば例文を出すなら以下の文章を最後につけると良いです。

 

僕は、こんな感じです。是非、〇〇さんの事も知りたいので宜しくお願いします。

 

趣味などなんでも良いです。答えれる範囲で良いので宜しくお願いします。

 

↑この部分が、大事なのです。

 

「答えれる範囲」という事により「紳士さをアピール」しながらも相手を知って行く戦法です。

 

これは、かなり使えるので是非利用してみて下さい。

 

ただ、相手からもし返答が来た場合はどんな返答でも「あなたの事を教えてくれて有難うございます。」などお礼を付け足すと良いです。

 

ただ、必ず敬語で喋って下さい。

 

タメ語は厳禁です。

 

 

まとめ

 

上記のように、出だしでメッセージを送っていけば相手の女性はきっとあなたに対して悪い印象は持ちません。

 

メッセージで、1通目の2通目においては「出会いの別れ道」なのでここで選択を間違えると必ずしくじります。

 

それに、こちらの紳士さを出す行為は後々ジャブとして女性に効いてきます。

 

是非、頭の片隅に入れて女性とのマッチング後の会話に臨んでもらえたら幸いです。

 

**********

おすすめのマッチングアプリについてこちらで詳しく紹介しています。

「真面目な恋活」「真剣な出会い」にぜひご活用ください。

【2019年6月最新版】おすすめマッチングアプリ