STREET/HUDSON VALLEY

ハドソンヴァレーは、NY市の北側に位置し、NY州を縦に流れているハドソン河の上流、

NY中心部から電車で約1時間ほどかかる、自然に囲まれながら、

農場やワイナリー、オーガニックレストラン、美術館などが点在し、

観光客が訪れ、クリエーターやデザイナーなどが定住するなど、近年注目されている場所だ。

 

ロックフェラーやルーズベルトの富豪などの、歴史的遺産となっている豪邸も多く存在し、

ジョニー・デップが主演した映画『スリーピー・ホロー』の舞台でもある。

c7bfcae702cf611cc01a06b0f3fd8489

MOMAと並び、コンテンポラリ-アートで有名な美術館Dia:Beaconも、観光客や、ローカルが週末に訪れるところの1つ。

1929年ビスケットのナビスコの包装紙印刷の工場を改装し、

美術館オーナーが、趣味の飛行機操縦中に、ハドソン川の上空から、

この工場を見つけたことで、2003年、この場所にオープン。

アンディ・ウォーホル、ヨゼフ・ボイス、リチャード・セラ等の、60年代の抽象的な現代アートを展示している。

2d5c43885d88af59af210ba759581fe4 b291a3b1451716d611fc449dcb2bf29797b0f7881e419de5e51c442c7e5314b7

 

今でこそNYでは、食べ物の産地に拘りをもつ者は少なくないが、

地産地消のパイオニアである、農園レストラン、ブルー・ヒルが有名。

放し飼いの牛、豚、鶏がいる牧場と、野菜や果物が生き生きとしている農園が広がっている。

素材の味を生かしたメニューで、好みに応じた食べ方を、客が決められるのも人気の1つである。

 

42fc9f0a116852fde92d75d7f536ed04 b918c74f353409b8f923d12e95727494

 

abddb74b4d7806a54414189905bbec3a f23eb135b14e63bfe50f0efe5480db04

料理学校が経営をするレストラン CA は、卒業間近の生徒が、

厨房で調理し、フロアで料理や飲み物を提供しながら、実践で学んでいるのが特徴。

実は、そこで提供する紅茶は、ハドソンヴァレーに工場があり、

世界で展開する人気紅茶ブランドになっているHARNEY&SONS。

日本でも取り扱いがあるので、パッケージを見たことがある人もいるだろう。

01b652d39e2a89d218f4d9e4abb6cfa7

1983年にジョンハニーがハドソンヴァレーで創業。

ブランドのフィロソフィーは、unique&uncommon、その哲学通りに、

厳選した茶葉のみを使用し、大量生産では出ない特別な味わいが人気。

ホットシナモンスパイスが大好評を博し、一流高級ホテルでも取り扱われる。

ついには紅茶のオスカー、英国のAfternoontea賞を受賞した紅茶である。

創業者の紅茶への想いが子供、孫に継がれ、30年間、今では3世代が協力して、この場所で紅茶を作り続けている。

5aee3bc8d6791443a670b6273b9b8198 925776bf6a8fae8ce6209ccb1bc70057

NYの中心部からもアクセスしやすく、四季折々の表情を魅せてくれるハドソンヴァレー。

都心から少し離れ、自然に囲まれた場所でリラックスしたい時には、もってこいな場所である。