BROOKLYN BOTANIC GARDEN

BROOKLYN BOTANIC GARDEN

 

プロスペクトパーク内に位置するブルックリン植物園。4月末からGW時期には桜が見ごろです。

先日、さくら祭を終えたブルックリン植物園は、人々が癒しを求めにやってきます。

約200本の桜の木が並ぶチェリーエスプラネードや、ローズガーデンが人気で、

園内には約1万種類の植物が植えられています。

E8087AD4-1CBA-416C-8054-8F0C5F29AFF4

6F09ED0D-59CC-474A-A954-96590C79AA1887D01F27-8EC4-44AD-A4D1-AC5238B02EFAさらに、アメリカで最古の日本庭園であるJapanese Hill and Pond Garden が存在し、

ニューヨークに居ながら、日本の風景楽しむことが出来ます。

日本人造園家の塩田武雄氏が、1915年に手掛けた庭園内には、池や鯉、盆栽、

厳島神社に似せた朱塗の鳥居など、そこは日本にいるかのような感覚に陥ります。

3C0706C9-4550-40BC-97C0-C8C5136F5D3989F10A89-85EC-4715-A372-E7CEB3D08FD3

塩田氏は、ニューヨーク近郊の多数の庭園も手掛けており、

「私の最大の野望は、世界で最高に美しい庭を造ることだ」と語っています。

実は第二次世界大戦で、日系人収容所に収容され、1943年に亡くなられます。

 

この庭園も、反日感情のあおりを受け、一時期は閉鎖されることがあったのですが、

ブルックリン行政が掲げるサインのもと、復活しました。

Home to everyone from everywhere

――――あらゆる場所から来たあらゆる人々の故郷に

 

1960年には、東京都とニューヨークが姉妹都市になったことを記念し、

日本の石を使った灯篭が東京都より贈られました。

その時は、当時の皇太子妃ご夫妻を迎えています。更に2016年は、完成から100年のお祝いに、

浅草の業者が作った漆塗りの神輿を贈ったことがニュースで取り扱われていました。

163AF674-3BEB-43CD-871A-B2C16F965A21

そのほかにも人気なのは、ガーデンハウス。

ウェディングをすることも出来、夜になるとライトアップが幻想的な雰囲気を醸し出します。

夜の時間帯の予約は約一年も埋まっているそうです。

7CC7810D-747A-4CF8-AA52-3E30BE30D646 91ABC38C-F044-4F4B-9A91-3087507AF6B9

これからの時期は、ライラックやチューリップ、ツツジ、藤なども様々な花を楽しめます。

隣にはブルックリンミュージアムもあり、庭園を歩いた後は、そちらもおすすめです。