MAN / DANI GRIFFITHS

MAN / DANI GRIFFITHS

 

2016AW LOOKBOOKのモデルを務めてくれたDANIは、

モデルのみならず、自身の会社でブランドを持つ経営者、デザイナーといった様々な顔を持つ女性。

そんな才能溢れる彼女に、自身のブランドの事や、

モデルとデザイナーという職業について等、インタビューをさせて頂きました。

l1007177-2―――――出身はどちらですか。

「私は、カナダのブリティッシュ コロンビア州バンクーバーで生まれたわ。

バンクーバーはカナダの北西海岸の海が交わるロッキー山脈のある都市なの。」

 

―――――モデルを始めてどのくらいでしょうか。

「14歳でモデルを始めて、地元のショッピングモールでスカウトされ、

21 歳でニューヨークに行くまでは、モデルをしたりしなかったり・・・。

ニューヨークに引っ越した後は、まだモデルをしてたのだけど、他にたくさん興味が湧いてきてしまった。

アクセサリーを作りに触発されてからは、モデル一本に集中することが出来なくって。。

それから、自分の会社が持ちたくなり、25歳の時それがすべきこと、となっていったのよ。」

 

―――――DANIの手掛けているブランドについて教えてください。

「私はクライドというブランド名で、帽子とレザーアイテムのコレクションをしていて、

すべてNYで、持つ人の背景に合うようにと考えながら作っている。

デザインの重要なポイントは、見た目や飾りでなく、良質な素材とその肌触り。

私のハットは、纏う人が自由に彩ったり、シンプルがお好きな方ならそのまま被ってもらえる、

そんなキャンパスのような存在なの。」

c0c1a711-7f7c-4695-bd72-b0d2a4a0b05e「生地は、最高の品質で、色使いは、世界中への旅からインスパイア。ファッションの流行に左右されることはありません。

むしろ、個性や場所など、なにかのエッセンスが感じられるものに影響を受ける。

それらはなかなか言葉では表せないものだけど。

日本ではトゥモローランド、Via Bus Stop、Galerie Vie、ユナイテッドアローズ、

ロンハーマン、スティーブンアラン、伊勢丹、Rizzi B等で取り扱いがあるの。」

575f715a-c0a7-442a-9009-0d31ef8532ab―――――モデルとデザイナーのお仕事をされていますが、お互いの仕事がいい影響を与えることはありますか。

「それは、絶対にあるの!

幼い頃から美しいものを作ることに影響されて、それを誰かに向けて発表していく方法を自然と知っていった。

同時に多くの尊敬すべき人たちの手によって、一つの素晴らしいものができることを学んだわ。

モデルをしていると、さまざまな企業の裏側を見ることが出来る。

コレクションやショップ、イメージルックなどを制作するのに、

こんなにも沢山の先鋭な人々が関わっていることは、ほとんどの人が知らないでしょ。

私にとって、信頼できるチームで仕事をすることはとても大切。

どんなに自分自身が良くても、結局はチーム全体の評価で判断されるものだから。」

 

―――――日本とアメリカでは、ビジネスにおいての違いはどのような点がありますか。

「日本のビジネスは、丁寧に、細かいところまで注意を払うわ。

確認事項すべてにおいて決定が出ないと、日本では商品を世の中に出しませんよね。

それに対して、米国のビジネスは、良くも悪くも少し自由だと思う。

日本で尊重されるような丁寧な行程を踏むことよりも、

少しラフなくらいが優先されることも少なくない。」

img_0228―――――日本にはよく来るのですか?特に好きな場所はありますか。

「昨年 5 月に初めて日本に行って、すぐに好きになったわ。

実際には大阪と京都に行ったのだけど、本当に楽しすぎたの。

日本の人に東京に行かなかったことを話すと、みんな面白がるのだけど、

それが、またすぐ行きたい理由になっている!

レコードと古着や巡りが大好きだから、それがたくさんある大阪はとても楽しかった。

私が行ったお気に入りのレコード屋は、

RECORD SHOP RARE GROOVE

/NEWTONE RECORDS

/COMPUFUNK RECORDS

/ROOT DOWN RECORDS。」

img_0467―――――東京の印象は。あなたが住んでいる場所はどのような所でしょうか。

「まだ東京にはいった事がないけど、ニューヨークよりも大きくて目まぐるしいと、聞くの。

時々ニューヨークでも、とてもとても忙しく感じているから、それってすごいこと。

東京は世界の中でも、とても良いお店や美味しい食事が沢山あると聞くし、

私は和食が大好きなので、本当に実際に行って体験してみたい。」

e117d514-16c3-4d02-afc2-32c44a72e49e「ニューヨークは非常に多種多様な場所。

本当に多くの文化がここに存在しているし、いくつかのブロックを歩くだけで、

全く異なる雰囲気を感じることができる。

ここでのコミュニティそれぞれに深く根付いたルーツを理解することが、とても面白いと気づいた。

イタリア、ドミニカ共和国、アイルランド、タイ、日本、ポーランド、

ロシア、アフリカ、ジャマイカ、インド、などなど沢山。もう、あげたらキリがないわ!」

img_0463

 

Where were you born?

I was born in Vancouver, British Columbia, Canada. Vancouver is the city where the rocky mountains meet the ocean, on the north west coast of Canada.

How long do you work as a model?

I started modeling when I was 14, I was discovered at the local mall and ended up modeling on and off in Canada until I moved to New York when I was 21. After I moved to New York I still modeled however I was interested in many different things, I couldn’t just focus on modeling as I was so inspired to make accessories right when I got to New York. I wanted to have a company of my own, so that became a priority of mine when I was 25.

 

Please tell us about the brand of hat that you design.Can we buy it in Japan?

The company that I started is called CLYDE. It is a collection of hats and leather goods that are all made in New York. The idea about the collection is that all of the pieces are meant to adapt to the wearers story. The focus of each design is on a sculptural quality and textures, rather than embellishment. The pieces are plush canvases for the wearer to embellish, or leave as simple as they please. All of the materials are the highest quality available, and the color pallet is inspired by traveling to all corners of the world. I’m not influenced by fashion trends, but rather by characters or places that carry a certain essence which can’t always be captured with words.

 You can find CLYDE at Tomorrowland, Via Bus Stop, Galerie Vie, United Arrows, Ron Herman Japan, Steven Alan Japan, Isetan, Rizzi B and more…

 

Do you expect the things having a good influence with each other, in the work of model and designer?

Yes absolutely! From a young age I was influenced to make beautiful things, and know how to present them to the world in an inspirational way. I also learned to respect how many people it takes to make one good thing. When modeling, you get to see behind the scenes of many different companies. Allot of people don’t realize how many sharp people it takes to make a fashion collection, or a shop, or a beautiful image. It also helped teach me to surround myself with good people, because you’re only as good as your weakest link.

 

What is the difference on business in Japan and United States?

Japanese businesses pay attention to detail in the most beautiful way. They won’t put something out into the world unless it is just right. Businesses in the US are a little more care free, which can be good and bad. Sometimes beautiful things can come out of being easy going, however I do really respect the way the Japanese businesses are very focused.

 

Do you come to Japan well? Is there the favorite place in Japan?

I came to Japan last May for the first time and I fell in love with it instantly. Funny enough I actually just went to Osaka and Kyoto. Anyone from Japan who I tell laughs at me for not going to Tokyo, however it gives me a good reason to come back as soon as possible!

I love shopping for records and vintage, so I had a good time in Osaka as there are allot of great record and vintage shops there. Here’s a list of my favorite record shops that I went to:

RECORD SHOP RARE GROOVE /NEWTONE RECORDS /COMPUFUNK RECORDS /

ROOT DOWN RECORDS

 

How is the impression of Tokyo? And how about the place where you live in?

I haven’t been to Tokyo yet, however what I have heard is that it is even bigger and even busier than New York. That seems so wild as sometimes New York can feel so so busy. I hear that Tokyo has some of the best shops and best eating in the world. I love Japanese foods of all kinds so I would really like to go an experience this first hand in Tokyo.

New York is a very diverse place. So many cultures live here and each neighborhood can feel totally different from the next even if you just walk a few blocks. I find it very inspiring to pick up on the pulse of all of the different deeply rooted communities here. There are districts for Italy, Dominican Republic, Ireland, Thailand, Japan, Polish, Russian, Africa, Jamaica, India,  ect ect ect. The list is endless!