NYC SUBWAY

以前は落書きや設備の老朽化などによって、犯罪率が高く、

NYの地下鉄=危険という認識がありましたが、

現在は新型車両の導入や警備の強化もあり改善されています。

 

壁のタイルアートや、ホームの至るところに遊び心のある作品も地下鉄を楽しめる1つです。

チャージしたメトロカードを使用し、料金は一律2.5ドル。

24時間運行も取り入れられていますが、深夜の電車は細心の注意を払って利用してください。

14666840040237db7bdff898e313f9f62b5c699cfa2eb

 

CityHall

1904年に民営として開業された後、市営化を経て、

NYCTA[ニューヨーク・シティ・トランジット・オーソリティ]による運営に変わりました。

ニューヨークで初めて開通した路線のターミナル駅として開業した駅。

1945年に閉鎖されたCity Hallは、スペインの建築家ラファエル・ グアスタビーノによって設計。

王冠の宝石をイメージされ、シャンデリアやグアスタビーノ・タイルというアーチ型のタイルが使用。

世界でも注目されていた建築で、息をのむ美しさです。現在は年に数回の一般公開がされています。

a283c3414c241ba16054d0ac323d21b0

 

No Pants Subway Ride

2002年にパフォーマンス集団がスタートした下半身は下着のみで乗車するNo Pants Subway Ride は、

当初は7人で始まり、今では世界25か国で開催されるようになったイベント。

「平凡な日常をみんなで楽しいものに」というコンセプトのもと、なんともまぬけな光景で、

この日は性別問わず、非日常を楽しんでいる人々で溢れています。

e288ba23c8393d09d8643496d38dc5759d65e35219d41cca391614caed4bffee

 

NYの地下鉄といえば、ストリートパフォーマンスのクオリティ。

車両内では基本的にNGですが、利用者の邪魔にならないことが条件で、駅構内は演奏可能。

NY州都市交通局(MTA)に登録し、許可を受けて演奏していますが、

MTAが主催するミュージック・アンダー・ニューヨークオーディションに合格したミュージシャンは、

警官に止められる事なく、人気エリアで優先的にパフォーマンスが出来るようになります。

プロの音楽家が審査し、人種・国籍・宗教・階級が偏りがないように公平な判断が必要になっています。

de64a1f409a06f9bd44b473086b052f1

アフリカやアジア、キューバなどのカリブの人種が幅広く、

ジャズから民族音楽、ワールドミュージックなどの多種多様なジャンルを味わえます。

この取り組みで人々に安らぎを与えていることで、地下鉄の犯罪も少なくなり、

今現在、ニューヨーカーや観光客が安心して地下鉄を利用できるようになった理由の1つでもあるのです。

d55d6794fe5dc463ae9a23103385cb25